ニュース・トレンド

宮迫・亮会見後にワイドナショーで松本人志と東野幸治が語った内容総まとめ!

スポンサーリンク

はじめまして!はまです!

2019年7月20日、宮迫博之さんと田村亮さんが闇営業問題に関して謝罪会見を開きました。

2019年6月7日のフライデーによる報道から1ヶ月と2週間、他の芸人さんやコメンテーター、街の声さえも早く会見をするべきなのに何故やらないんだ!逃げているのか?といった風潮がありました。

ただ、ここにきて会見の内容は世間がおおよそ予想していたものとは異なり、「会見をしたくてもさせてもらえなかった」ということが浮き彫りになったため、世間の様相が変わってきています。

今回は、お二人の会見の翌日に放送されたワイドナショーで松本人志さんと東野幸治さんが語った内容について調査しました!

松本人志が語った内容とは?

約2時間半にも及ぶ会見。

吉本興業を通さず、宮迫博之さんと田村亮さんのお二人で作り上げた生中継の謝罪会見を一般の方だけでなく芸人さんや有名人の方も固唾をのんで見守っていたと思います。

「ギャラをもらっていない」という小さなウソから端を発しここまで大きくなってしまった騒動ですが、約2時間半の謝罪会見で発せられたお二人の言葉には嘘偽りがないものに視聴者には映ったと思います。

会見後、松本さんがツイッターで発信したこの一言で事態は大きく動きました。

このツイートには1日と経たずに約3万件のコメント、35万を超えるリツイート、150万を超えるいいね!がつきました。

このツイート後に松本人志さんは吉本興業の大崎会長、岡本社長と東野幸治さんを含めた4人で話をし、 翌日のワイドナショーを緊急生放送に切り替えて様々なことを語っていらっしゃいました。

松本人志さんがコメントされていた内容の一覧はこちらになります。

  • 知らなかった事実があまりにも多すぎてこれは俺も騙されていたみたいな気になった。
  • このままじゃ吉本は絶対よくない。この会見を見て宮迫や亮が悪から善にいったとは思ってない。でもここまで芸人を追い込んで信頼関係がなくなってしまった会社に対してはこれは絶対に良くないと思う。
  • 吉本興業はこのままじゃ壊れていく、潰れていくんじゃないかなという危機感をだいぶ持った。
  • 時代を読み間違えた会社なのかなと思った。
  • どうしてこんなことになったのか。いつから吉本はこんなに横暴な会社になったのか。
  • 吉本興業は日本の人たちを面白くする、楽しませるための会社のはずなのにこの2カ月くらいは正直全然面白くない。後輩芸人とご飯を食べていてもみんな心で笑っていない。本番中はプロなのでみんな一生懸命おどけてやるけど、本番終わった後はみんな顔が曇ってる。
  • お笑い芸人が笑えてもらえないことに憤りを感じていて、これはこの問題だけじゃなくて自分自身の問題でもある。
  • 自分たちがやってきたこと(お笑い)が失敗だったということになるのが絶対に許せない。
  • 芸人ファーストじゃないと意味がない。芸人あっての会社。
  • 具体的な闇営業の金額が判明しみんなが認めた際、会社側の対応として静観するということを聞いた時、僕自身が吉本にはいたくないかもしれないと吉本側に伝えた。
  • 僕が以前に行動したことは、みんなを謹慎に追い込んだだけだったのかもしれないと思って落ち込んだ。
  • 会見にはあまり賛同ではない。会見後にまたフライデーといったところからの報道がある可能性があり、その報道に関してここが違う、などいつまでも会見をし続けなければならない。
  • 4人で話した際、「変わらないといけない。岡本社長に会見をさせなさい。絶対やらないとダメだということは言いました」と話した。
  • 「吉本興業内にもう1つ、僕の部署(松本興業)を作ってくれ。やらかした子達、イエローカードの子達を俺が引き取るから。俺が保証人なるから生かしてあげてくれ。」と申し出たことを明かした。
  • 「笑いを愛する人間を自分から辞めるならともかく上から言われてクビというのは絶対違うと思う。それは会社側に言って会社は受け入れてくれた。さんまさんも割と同じことを言ってくれてるみたいで」と話した。
  • 吉本がテレビ局に対して大名商売をしている感が最近見受けられる。もう一回初心に戻って駆け出しの時の気持ちで行動すればもっとみんな愛される会社になると思う。
  • (今在籍しているお笑い芸人は)お笑いが好きで吉本が好きで集まってきているので大事に扱ってほしいと思う。
  • (宮迫さんや亮さんとの今後の付き合い方について)やっぱりそれは切れない。
  • 改めて、吉本側(岡本社長)と宮迫、亮で同じテーブルに着いて話し合ってほしい 。そしてこれは岡本が約束してくれたしやりづらければ俺もその場に同席する。
  • 入江についてどうしようかと思っている。トカゲの尻尾切り的な感じがしないでもないのでもう1回、ゼロで考え直してもいいかなとも思う。
  • 宮迫はサービス精神旺盛で写真等を断らない。なのでちょっとやんちゃな人でも平気で撮ってしまうのでこの後もそういった写真が出てこないとも言い切れない。なので、その部分はもう少し静観する必要がある。
  • (会長、社長、東野さんと)4人で話した時に、真摯に話を聞いてくれるし僕の意見は可能なところまでやってくれているので、絶対にそんなに悪い会社ではないはず。
  • 社長の岡本は元ダウンタウンのマネージャーでもあった。(岡本に対して)20年前ぐらいから気になっていたことがあり大崎さんにも言ったことがあるが言葉遣いが横暴なことがある。今回、その悪い部分が出てしまったのではないか。今の時代、それは絶対ありえないし、今後、絶対やめろとも話した。
  • (会長や社長に届けたい言葉や内容を)僕に言ってくれれば上層部に話すが、今回のように最初にウソをつかれてしまうと橋渡しができない。今回はそこが一番大きな問題だったと思う。
  • (会長の)大崎洋とずっとやってきた。もしこれ以上、問題が大きくなったら自らの進退も考えないといけないと大崎さんは言っていたがそれは全力で止める。もし大崎さんがいなくなったら僕も(吉本を)辞めるので。
  • 大崎さんは自分の兄貴(みたいなもの)なので、(吉本に大崎さんがいなくなったら)僕は辞めます。
  • (芸人同士の絆についての質問に対して)絆かはわからないが、芸人はみんなお笑いに助けられたんだと思う。お笑いが好きだし、お笑いのことが好きな人のことが好き。ただそれだけのことだと思う。

吉本興業側の取るスタンスによっては松本さん自身が吉本を辞めると明言されており、 松本さんにも並々ならぬ思いがあったのだと感じさせられるコメントの数々でした。

また、1つ1つのコメントが、お笑いが大好きで、お笑いに救われて、お笑いに生きている人だからこそ発信できるものだと思います。

スポンサーリンク

東野幸治が語った内容とは?

東野幸治さんがコメントされていた内容の一覧はこちらになります。

  • 吉本側の反乱や言い分をまだ聞いていないのでなんとも言えないが、いつからそんなにえらくなったんだという印象を会社に持った。
  • (闇営業で謹慎になっている)スリムクラブや2700や他の芸人もつらいと思うし、会見をしたいということであればさせてあげてほしい。
  • (上記の芸人さんが)今、どういう状態かわからないと思うので吉本の社員も電話やメールを1日に1回でも2回でもいいのでしてほしい。
  • もし、スタッフさんやタレントさん、一般の方でもいいですが、吉本の横柄な態度が気になる方がいれば、自分や松本さん、浜田さん、今田さん、さんまさん等に言ってもらえれば、上層部に話しやすいので言ってください。
  • (宮迫さんや亮さんとの今後の付き合い方について)一緒に仕事をしたい。できるなら帰ってきてほしい。そして山のように文句を言いたい。
  • 亮の会見の言葉、特に「ファミリー」という言葉が胸に刺さった。
  • 吉本がブラック企業、ギャラが安い、芸人との契約がないことについて、世間と合わないところだがそれが「吉本」というところもある。世の中が思う契約と吉本が芸人と結ぶ契約は違うと個人的には思う。ただし、それが世間的にだめだ、ということであれば吉本は真剣に考えていかなくてはいけないと思う。
  • 僕や松本さんは大崎会長、岡本社長とずっと一緒にやってきたのでしゃべりやすいし特に気を使うこともないが、若手は話しづらいし多くの人を介さないと会長や社長と話せないので自分や松本さんに言ってほしい。
  • 吉本側は最初、宮迫と亮の言葉を信じて動いたがそれが嘘だったことは事実。(宮迫や亮には)そこはしっかり反省してほしい。
  • 残った相方であるほとちゃんや淳の心配もある。
  • 会見で感じたが宮迫からも亮からも吉本が好きだということが伝わった。

スリムクラブや2700についてコメントされる際、涙をこらえて話をされていましたが、東野さんが涙を流すのは本当に珍しいことだと思います。

番組の最後の方で、松本さんがワイドナショーの緊急生放送の収録の前に指原莉乃さんから「松本さん泣かないでね」というメールがあったそうで「泣くかー!」と笑いに変えて締めていました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、 2019年7月21日放送のワイドナショーで語られた松本人志さんと東野幸治さんのコメントについて調査しました。

お二人とも、本当にお笑いに対して熱くて、後輩思いで、人格者で、一流なんだと感じさせられた内容でした。

宮迫さんや亮さん、他の謹慎中の芸人さんが今後どうなるかはまだわかりませんが、明日、22日に岡本社長が会見をします。

お笑い芸人さんにとって、吉本興業にとって、また、お笑いを楽しみにしているみなさんにとって、納得のいく未来になってほしいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

こちらの記事もオススメ!