アイドル

上原わかなの大学はどこ?ツイートの内容から独自調査してみた!

スポンサーリンク


こんにちは、hamaです。

有吉ゼミの出演を機にメディアへの露出が増えつつある上原わかなさん。

可愛い見た目とは裏腹に、大食いなのにも関わらずスタイルも抜群ですよね!

2019年12月9日放送のテレビ番組『有吉ゼミ』にも再度出演されます。

そんな上原わかなさんですが、どうやら学力もたいへん高いようです。

「情報が少ないため大学が不明」という記事を多く見かけますが、当ブログではあくまで上原さんが唯一情報を発信しているツイッターの内容のみで大学特定の独自調査を行いました。

そこで今回は、「上原わかなの大学はどこ?ツイートの内容から独自調査してみた!」と題し、上原わかなの大学についてツイートの内容から独自調査した内容をまとめましたので、参考になれば嬉しいです。

それでは早速、本題を紹介させて頂きます!

上原わかなのツイートの内容①

まずはこちらのツイッターをご覧ください。

2019328日の上原わかなさんのツイートになりますが、こちらでコメントされている春からも頑張るというのは、大学のことではない可能性もあります。

春は新たな門出ですので学業ではなく、それこそタレント活動のことかもしれません。

ただし、結論、学業のことだと考えていいと思います。

理由としては、上原さんのツイートには勉強や課題、テストのことがちょくちょくツイートされますが、卒論もしくは卒業研究のことが一切出てきません。

学業のことをツイートされる方なら卒業にまつわるツイートがあるのが自然だと思うのですが、それがない時点で大学生活は2019年4月以降も続行だと考えてよいと思います。

上原わかなのツイートの内容②

他にもこういったツイートがあります。

こちらのツイートからも、上原さんは2019年8月時点では学生であると判断できるかなと思います。

次に年齢の観点ですが、2019年5月の誕生日で23歳ですので可能性は2つ。

  • 浪人・留年・留学等により、2019年4月以降も大学生
  • いわゆるストレートで大学に行き2019年4月から大学院生

いわゆるストレート(浪人等なし)で大学受験に合格していれば、23歳は新社会人1年目となりますが、学生ということなので『大学生』もしくは『大学院生』になります。

上原わかなの大学はどこ?

先程ご紹介したツイートの中にある1つの画像に注目してみました。

こちらの画像に写っている本をよく見てみるとわかる文字情報があります。

小さくて分かりづらいですが各文字情報はこちら。

  • 本上部:「〇〇信システム工学」、「TKC-3」
  • 本中央:「データ構造と」、「〇〇アルゴリズム」
  • 本下部:「五十嵐 ○夫」

こちらの情報から何の本で勉強しているか突き止めました。

本のタイトルは「データ構造とアルゴリズム」、著者は「五十嵐健夫」という方になります。

この「五十嵐健夫」さんという方ですが、どういった方かご存知でしょうか?

五十嵐さんのお勤め先は、東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻になります。

研究室も持たれている東京大学大学院の教授です。

この情報で上原さんの大学を東京大学と判断したの?と思われた方もいるかもしれません。

ただ、大学の授業や研究室を持たれている先生は、自身が出版した本で授業をされることが非常に多いです。

また、上原さんのツイートでこういったものもあります。

こちらのツイートの「私の専攻は情報なんだけれど」というコメントと、「東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻」も整合性があります。

これらの情報から、上原わかなさんが2019年時点で通学している大学が「東京大学大学院情報理工学系研究科」というのは1つの可能性として考えられます。

でも仮に東京大学だとした場合、前期の成績が「S」と「A」のみだったとしたらものすごい努力家で頭の良い人なのかもしれません。

また、「東京大学」だとしたら「有吉ゼミ」への出演の際も東京大学の肩書を使うような気もします。

ツイッターを見る限り、本当にきちんと勉強されている方ですし、在学中ですので大学側に迷惑がかからないように伏せているのかもしれませんね。

ただし、どちらにせよ、これはあくまで上原さんのツイッターの内容のみで調査している内容ですのであくまで推測としてご覧ください。

スポンサーリンク

 まとめ

今回は「上原わかなの大学はどこ?ツイートの内容から独自調査してみた!」と題しまして、上原わかなの大学についてツイートの内容から独自調査した内容をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

上原さんが自身の情報提供をしているのが2019年8月時点ではツイッターのみであること、またメディアの露出がまだほぼないため情報の確定が難しいのが実態です。

あくまで現時点で集められる情報を元に調査をしていますので、もし新情報がありましたら本サイト下部の「お問い合わせ」より情報提供いただけると幸いです。

今後もっとインスタグラムやメディア、雑誌などの露出が増えると情報が増えてくるかもしれませんね

いずれにしても才色兼備なことに変わりはないので今後の活躍が楽しみです!

最後までお読み頂きありがとうございました!

ここまで読んで頂いた皆様に感謝です。 

こちらの記事もオススメ!